足のだるさとストレッッチ

足のだるさを解消するストレッッチ

足がだるい大きな原因となるのが下半身の血行不良とむくみです。下半身の血液を心臓まで送り返すのが難しくなることで血行が滞り、老廃物が蓄積してしまうのです。

 

そのため下半身を鍛えることで解消することができます。その方法として役立つのがストレッチです。運動は苦手、という人でもできますし、何より日々の生活の中で手軽に出来る解消法として魅力です。

 

では足がだるい悩みにはどのようなストレッチがよいのでしょうか。手軽にでき、高い効果が期待できる方法には次のようなものがあります。まず仰向けになり、腰を高く持ち上げ、両手で支えます。その状態で片足を伸ばした状態で上げ下げするのです。両脚を交互に動かすのがポイント。両脚をしっかり伸ばして行なうよう意識しましょう。最初はつらいかもしれませんが、ふくらはぎが鍛えられていくのを実感できるはずです。慣れてきたら20回くらい続けて行なってみましょう。

 

もっと簡単なストレッチでは椅子に座った状態で両脚を持ち上げて伸ばし、その状態で足首を動かす方法があります。簡単ではありますが、実際にやってみるとなかなかハードに感じるはずです。最初は左右に、慣れてきたら上下の動きも取り入れてみましょう。これを1〜2分間程度。終わったあとに下半身に適度な負荷がかかっていたことを実感できるはずです。

 

こうしたストレッチはとくに女性の足がだるい悩みの解消法として役立つでしょう。自宅でくつろいでいる時などに行なってみるとよいのではないでしょうか。

スポンサードリンク